築100年以上の古民家をリノベーション中!

長野県茅野市にある築100年以上の古民家を素敵なアトリエへリノベーションすることになりました。
ちょうど解体が入ったところですが、現地の様子をお届けします!

どっしりとした佇まいの築100年の古民家です。
古民家の特徴である大きな掃き出し窓から見える広いお庭は、なんとも贅沢な景観!

解体が始まり、天井を剥がしてみると、築100年ものの立派な梁が見えてきました!
切り出した木の形をそのまま使用している「梁」は、何とも言えない重厚感です。
こちらの梁や柱など、歴史あるものは出来るだけ残し、リノベーションしていく予定です。

どんな素敵なアトリエへ生まれ変わるのか、私達スタッフも今からとても楽しみです!

昔ながらの日本家屋をリノベーションする「古民家リノベーション」は、レトロモダンな雰囲気やデザイン性の高さが魅力的でとても人気です。
ディーズクラフトでも、たくさんの古民家リノベを施工させていただいております。
ご興味のある方は、ぜひお気軽にお問い合わせ下さい。